【年末年始休業のお知らせ】

平素は格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。
さて、弊社年末年始休業は下記のとおりとさせていただきます。
皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます。
■年末年始休業2020年12月29日(火)から2021年1月4日(月)まで

【夏期休業のお知らせ】

平素は格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。
さて、弊社夏期休業は下記のとおりとさせていただきます。
皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます。
■夏期休業 2020年8月12日(水)から8月16日(日)まで

ホームページ制作等のオンライン個別相談を実施しています

オンライン会議サービスのZoomを使用して、ホームページやカタログ・パンフレット・チラシ・ポスター等販促物のご相談が可能です。
パソコンやスマホ、タブレット等をお持ちでしたら特別なご準備は不用です。会社やご自宅などどちらからでもご相談いただけます。
お問い合わせフォームに「オンライン個別相談」とご記載いただき、お気軽にお問合せください。
追って日時や手順についてご連絡させていただきます。

業務委託できるデザイナーを募集しています|名古屋|

EMU DESIGNでは、業務委託という形で制作に携わっていただけるグラフィックデザイナー・WEBデザイナーを募集しています。
主に手掛けていただくのは、カタログ・パンフレット・チラシ・DM・WEBサイト・ランディングページ等のデザインです。
illustrator・Photoshopが扱えて実務経験がある方、名古屋市内で打合せ可能な方、在宅でお仕事をされているフリーランスの方や学生さん大歓迎です。
お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。お待ちしています。
*応募者多数のため、現在は募集を行っておりません


【GW休業のお知らせ】

平素は格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。
さて、弊社GW休業は下記のとおりとさせていただきます。
皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます。
■GW休業 2020年5月2日(土)から5月6日(水)まで

【年末年始休業のお知らせ】

平素は格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。
さて、弊社年末年始休業は下記のとおりとさせていただきます。
皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます。
■年末年始休業
2019年12月29日(日)から2020年1月5日(日)まで

【夏期休業のお知らせ】

平素は格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。
さて、弊社夏期休業は下記のとおりとさせていただきます。
皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます。
■夏期休業 2019年8月10日(土)から8月14日(水)まで

【GW休業のお知らせ】

平素は格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。
さて、弊社GW休業は下記のとおりとさせていただきます。
皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます。
■GW休業 2019年4月27日(土)から5月6日(月)まで

元アップルジャパン社長の講演会に参加しました

名古屋駅前にあるキャッスルプラザホテルにて開催された、元アップルジャパン社長、山元賢治さんの講演会に参加してまいりました。

山元さんがアップルジャパンの代表取締役社長に就任されたのは2004年、ちょうどiPhoneやiPodが日本市場へ投入される頃の事となります。

講演内容について詳しく書くことはできませんが、
「無から有を産むクリエイティブな仕事は人間にしかできない」
との言葉がとても印象的で、同時に、クリエイティブな仕事に関わる一人間として背筋が伸びる思いがしました。

もうひとつ、現在は経営コンサルタントとして日本全国で講演や塾を開催されていますが、様々な活動を通してポジティブ・スパイラルを作り出したい、との言葉も心に響きました。

4月から、山元さんご本人が講師を務める経営者向けの塾と、アメリカの大学でアメリカ人に言語学を教える日本人女性が講師を務める英語塾が開催されます。

そちらのチラシ制作を担当させていただきましたが、ご本人も気に入っていただけたようで嬉しい限りです。

ゲストスピーカーとしてお話をさせていただきました

2019年に入って一ヶ月が経ちますね。
先月の話になりますが、椙山女学園大学の生活科学部 生活環境デザイン学科にて、総合企画論ゲストスピーカーとして学生達の前でお話をさせていただきました。

テーマは「これからの時代にデザイン思考が必要な理由」です。

実は2018年のにも同様の内容にてお話させていただいていたのですが(前回のテーマは企画に感性を活かす、です)今回は内容をさらにブラッシュアップし分かりやすくしました。

デザイン思考とは?
もしかしたら最近よく耳にするワードなのかもしれませんね。
主にデザイナーが業務の中で行うアイデア発想法のプロセス、といって良いかと思います。
自分自身、デザイナーとして仕事を行うようになって○○年(!)の間に自然に身につけ実行しているプロセスです。

質疑応答を除いておよそ60分間お話をさせていただきましたが、慣れないせいかやはり緊張しますね、、
60分も間が持つのかと色々と心配などしましたが終わってみるとあっという間でした。せっかくまとめた資料なので、また別の場所でもお話できる機会があればと思います。

【年末年始休業のお知らせ】

平素は格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。
さて、弊社年末年始休業は下記のとおりとさせていただきます。
皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます。
■年末年始休業
2018年12月29日(土)から2019年1月6日(日)まで

【夏季休業のお知らせ】

平素は格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。
さて、弊社夏季休業は下記のとおりとさせていただきます。
皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます。

■夏季休業
2018年8月14日(火)から8月19日(日)まで

GWの旅〈厳島神社と神勝寺・禅と庭のミュージアム〉

海面にそびえる朱塗りの大鳥居といえば、宮島の厳島神社を思い浮かべる方が多いのでは。
その大鳥居や本殿・廻廊を自分の目で見てみたく、松山から足を伸ばして宮島へ行ってきました。

訪れた日は天気が良く、神社仏閣巡りにうってつけ。
広島駅から電車で宮島口駅まで行き、フェリーでおよそ10分ほどで宮島に到着しました。

GWだから仕方がありませんが、フェリー乗り場といい宮島といい、とにかく凄い人の数!
観光客の数に圧倒されそうになりながら、急ぎ厳島神社へと向かいます。

厳島神社といえば、やはり海面に姿を表す大鳥居と本殿ですが、なにか様子がおかしい…
というか、大鳥居も本殿も海に浮かんでいないのです!?

写真 2018-05-03 15 49 39

写真 2018-05-03 15 46 47

あいにく、この日は干潮だったようです。
潮の満ち引きまでは全く考えておりませんでした…

が、気を取り直して廻廊を巡ります。
厳島神社の社殿の主要な部分は、ほぼ平安時代に造られたそうです。
寝殿造りの平安様式で、世界文化遺産にも登録されています。

写真 2018-05-03 15 52 45

ある意味とても印象的な宮島訪問でした。

さて、翌日は福山へ移動し、神勝寺・禅と庭のミュージアムへ。
臨済宗建仁寺派の寺院ですが、名称にある通り、広大な庭園や伽藍(がらん)、茶室、アートパビリオン、コレクションを含めた壮大なミュージアムです。

写真 2018-05-04 10 51 41

写真 2018-05-04 13 59 59

アートパビリオン洸庭では、こけら葺きの技法で造られた船型の建物の中に入り、闇の中に浮かぶ光が織りなすインスタレーションを体感することができます。

写真 2018-05-04 11 35 02

写真 2018-05-04 11 02 18

お昼は敷地内の庫裏(くり)、五観堂で湯だめのうどんをいただきました。
禅宗の修行僧である雲水には一番のご馳走なのだそう。
(肝心のおうどん、写真を撮り忘れてしまいました…)

写真 2018-05-04 13 05 10

休憩は滋賀県の永源寺より移築したという含空院で、煎茶と栗餅を。

写真 2018-05-04 14 08 17

写真 2018-05-04 15 05 21

浴室も七堂伽藍のひとつなのだとか。
通り抜ける風が気持ちの良い外湯にもお邪魔を。

こちらの施設のコンセプトは、日常の実践のすべてに覚醒の契機を見出そうとする禅宗のあり方を学ぶのではなく楽しむ…なのだそう。
五感を刺激し、解放する。そんなことを意識的に行っていくことが必要なのかもしれませんね。

GWの旅〈道後温泉と瀬戸内リトリート〉

宮崎駿監督の代表作のひとつである千と千尋の神隠し。
その舞台である油屋のモデルと言われる、愛媛松山、道後温泉へと行ってきました。

道後温泉は、「日本書紀」にも登場する日本最古の温泉です。
本館三層楼の上には白鷺の形をした振鷺閤(しんろかく)が。
道後温泉は一羽の傷ついた白鷺によって発見されたとの言い伝えがあるようです。

温泉が好き、和風建築が好き、宮崎アニメが好きな自分にとって、一粒で三度楽しめる…そんな場所でした。

松山空港から松山駅へ、松山駅からは坊ちゃん電車に乗って。
訪れた日は「道後温泉オンセナート」として、道後温泉の本館で蜷川実花さんのインスタレーションが行われていました。
障子やガラスがアートで美しく彩られています。

写真 2018-05-02 13 28 52

道後温泉を後にして訪れたのは、坂の上の雲ミュージアム。
司馬遼太郎さんの歴史小説の資料の数々が展示されています。
設計は安藤忠雄さん。各階の階段は、ひと続きのスロープで結ばれています。

写真 2018-05-02 14 59 22

宿泊は松山の高台にある瀬戸内リトリート。
元々は大王製紙が経営を行う「エリエールゴルフクラブ松山」の、招待客用宿泊施設兼美術館として建てられたのだとか。
こちらも設計は安藤忠雄さん。(偶然です!)

宿のコンセプトは「余計なものを削ぎ落とし、本当の自分を取り戻す」。
うーん、それは自分が旅に出掛けるときのコンセプトと全く同じです。。

写真 2018-05-03 10 13 15

写真 2018-05-03 10 13 39

写真 2018-05-02 16 37 28

周りは自然に囲まれた場所で、ひたすら静かです。
本当に無駄のない、整然とした美しさがある空間で頭の中を空っぽに。

ショップ&ギャラリー レトロワアントゥルプ

名古屋高速の小牧南インターからおよそ10分程の場所にあるショップ&ギャラリー。
お洒落なDMをいただいていたので休日に訪れてみました。

写真 2018-03-04 15 38 42

写真 2018-03-04 16 39 02

写真 2018-03-04 15 39 31

入口で目に入るのは立派な門と美しい庭。
築150年余りの蔵を移築したという建屋は風情たっぷり。

アパレルの仕事をなさっているご主人と、
ライティングのお仕事をなさっている奥様がご一緒に始められたそう。

 

作家物の器やオブジェ、ガラス細工、洋服やバッグなどが整然と並びます。
置いてあるモノ達と空間、環境のすべてがセンス良くお洒落!

写真 2018-03-04 15 41 00

いつまでもその空間に佇んでいたくなるような、心地の良い時間が流れています。

アートとデザインをめぐるパリの旅

新年明けましておめでとうございます!本年もどうぞよろしくお願いいたします。
新年は新たな気分で物事に取り組むことができて良いですね。
こうしてブログを更新するのも久しぶりですが、新年ということで新たな心持ちでMacに向かえています。

さて、年末年始はフランス・パリで過ごしていたので、芸術の都にふさわしくアートとデザインをテーマに旅の記憶を辿りたいと思います。

それにしても、名古屋ーパリ間はとても時間がかかりますね!
中部国際空港から羽田を経由してシャルル・ド・ゴール空港へと向かうわけですが、羽田からパリまでおおよそ13時間ほど。
本を読んだり映画を見たり寝てみたりしますがなかなか到着しません…
ようやく到着したその日は時差ボケで寝られず。しかしのんびりしている暇はありません(笑)

宿泊したホテルはパリ6区、モンパルナス通り近くのLe Six。
ブッフェスタイルの朝食が美味しくて、クロワッサンとスクランブルエッグ、フレッシュジュースやフルーツなどをいただいていました。ここに置いてあったパレデテのフルール・ドゥ・ゲイシャというグリーンティが素晴らしく美味しくて、思わず日本に帰ってからオンラインショップを探して購入してしまいました。

元旦はほとんどの施設がお休みなので開いていたオランジュリー美術館へ。
オーバル型をした建物はモネの連作、睡蓮を収蔵するために建て替えられました。一体感のある壁が不思議な空間です。ルノワールやピカソ、マティスの作品もあります。

オランジュリー美術館

オランジュリー美術館

続いて「オペラ座の怪人」で有名なオペラ・ガルニエへ。
映画は大好きで何度も見ていたので、建物の中に入った瞬間からテンションが上がり気味。
優雅な大階段は劇場を訪れるロングドレス姿の女性客が、より美しく映えるよう設計されたそうです。
幕間の休憩所として利用される「グラン・ホワイエ」はバチカンのシスティーナ礼拝堂にそっくり!と思っていたらやはり意識して造られたのだとか。随所に琴のモチーフが散りばめられていて、探しながら見学するのも楽しいです。

オペラ座

オペラ座

オペラ座

見学した日は丁度夜間に公演を控えていたようで、ステージではセットの準備などを行っていました。
天井にはシャガールの天井画とシャンデリア。
「オペラ座の怪人」はシャンデリアが落下する事故から物語がスタートしますが、シチュエーションは異なりつつも実際に起こった事故から着想を得ているそうです。

オペラ座

オペラ座

パリに来たからには絶対に外せないのがエッフェル塔。ということでホテルのフロントの方に教えていただいた絶景スポットへ。
タクシーでの移動中に下から望むこともできたエッフェル塔は、とにかく大きくてそして美しい!
全体的なフォルムだけでなくディテールが感動的に美しく、写真でその素晴らしさが伝わらないのが残念でなりません。。

エッフェル塔

エッフェル塔

さて、パリと言えばやはりルーブル美術館。
美術館に行くとたいていオーディオガイドを借りて気に入った作品のガイダンスを聞きます。
が、とにかく広くて収蔵作品数が多いことで有名なルーブルでは、お目当ての作品の場所まで案内してくれるかなり高性能な3Dガイドを借りつつもあまり使いこなせなかった気がします…
じっくりと見ることができたのは、モナリザ、サモトラケのニケ、ミロのヴィーナス、カナの婚礼、メデュース号の筏、民衆を導く自由の女神、ナポレオンの戴冠式とジョセフィーヌの戴冠、ダイヤのエースを持ついかさま師、ガブリエル・デストレとその姉妹、多分このくらいだと思います。これだけ見るのに正味3時間ほどかかっているのでは…

ルーブル

最終日に立ち寄ったのがノートルダム寺院。
ここも実際に足を運ぶととても大きいことが分かります。

ノートルダム寺院

ノートルダム寺院

ノートルダム寺院

到着する前は、パリの街はきっとどこを切り取っても絵になるんだろうな、と想像していましたがやはりその通りでした。
雑貨屋さんの多いマレ地区、フランスが発祥のハイブランドショップが建ち並ぶサントノーレ通りなど、ショッピングはそこそこに散策するだけで楽しくワクワクする時間を過ごすことができました。

【年末年始休業のお知らせ】

平素は格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。
さて、弊社冬期休業は下記のとおりとさせていただきます。
皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます。
■冬期休業
2017年12月29日(金)から2018年1月8日(月)まで

伝統美の町、有松にて

有松といえば、古い街並みやナマコ壁、絞りが有名な伝統美の町ですね。

通りを歩けば有松絞の暖簾が風にゆらめきます。

有松の町並み保存地区内にある名古屋市指定有形文化財、
竹田家住宅にて食と日本酒を楽しむ集まりが開催されるとのことで出掛けて参りました。

お軸はしゃちほこ、斬新な構図です。

写真 2017-09-11 18 03 26

写真 2017-09-11 18 03 08

写真 2017-09-11 18 04 08

写真 2017-09-11 18 06 07

写真 2017-09-11 18 08 49

築200年以上経つ町家の庭園にある茶室は、徳川十四代将軍の家茂も訪れたそう。
そんな歴史的価値の高い茶室で、食前に一服。贅沢な時間ですね。

さて、手の込んだ料理とともに供されるのは、有松の隣町の蔵本、萬乗醸造の醸し人九平次です。
日本酒好きの方でしたらもちろんご存じなのでは。
仕込み水から徹底的にこだわって仕上げられた質の良いお酒です。

写真 2017-09-11 18 50 55

その九平次にも様々な種類があるので、料理にあわせて沢山いただいてしまいました。
ちなみに、日本酒をいただく時はお水をしっかり飲むようにしています。
和らぎ水と言うんだそうです。美しい響きの日本語ですね。

【夏季休業のお知らせ】

平素は格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。
さて、弊社夏季休業は下記のとおりとさせていただきます。
皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます。

■夏季休業
2017年8月9日(水)から8月16日(水)まで

業務委託できるWEBデザイナー募集しています|名古屋|

EMUデザインでは、業務委託という形で制作に携わっていただけるWEBデザイナーを募集しています。
WordPressを使用したご提案が多いため、カスタマイズができる方がいらしたら嬉しいです。
illustrator・Photoshopが扱えるグラフィックデザイナーも同時募集。

名古屋市内で打合せ可能な方、在宅でお仕事をされているフリーランスの方や学生さん大歓迎です。
お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。お待ちしています。