【GW休業のお知らせ】

平素は格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。
さて、弊社GW休業は下記のとおりとさせていただきます。
皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます。
■GW休業 2020年5月2日(土)から5月6日(水)まで

【年末年始休業のお知らせ】

平素は格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。
さて、弊社年末年始休業は下記のとおりとさせていただきます。
皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます。
■年末年始休業
2019年12月29日(日)から2020年1月5日(日)まで

【GW休業のお知らせ】

平素は格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。
さて、弊社GW休業は下記のとおりとさせていただきます。
皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます。
■GW休業 2019年4月27日(土)から5月6日(月)まで

【年末年始休業のお知らせ】

平素は格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。
さて、弊社年末年始休業は下記のとおりとさせていただきます。
皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます。
■年末年始休業
2018年12月29日(土)から2019年1月6日(日)まで

【夏季休業のお知らせ】

平素は格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。
さて、弊社夏季休業は下記のとおりとさせていただきます。
皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます。

■夏季休業
2018年8月14日(火)から8月19日(日)まで

【年末年始休業のお知らせ】

平素は格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。
さて、弊社冬期休業は下記のとおりとさせていただきます。
皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます。
■冬期休業
2017年12月29日(金)から2018年1月8日(月)まで

【夏季休業のお知らせ】

平素は格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。
さて、弊社夏季休業は下記のとおりとさせていただきます。
皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます。

■夏季休業
2017年8月9日(水)から8月16日(水)まで

業務委託できるWEBデザイナー募集しています|名古屋|

EMUデザインでは、業務委託という形で制作に携わっていただけるWEBデザイナーを募集しています。

WordPressを使用したご提案が多いため、カスタマイズができる方がいらしたら嬉しいです。

illustrator・Photoshopが扱えるグラフィックデザイナーも同時募集。

名古屋市内で打合せ可能な方、在宅でお仕事をされているフリーランスの方や学生さん大歓迎です。

お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。お待ちしています。

【年末年始休業のお知らせ】

平素は格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。
さて、弊社年末年始営業は下記のとおりとさせていただきます。
皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます。

■年末年始営業
年内営業 2016年12月27日(火)まで
年始営業 2017年 1月6日(金)より

女性集客にコンテンツマーケティングを活かす

contentmarketing

コンテンツマーケティングという用語を聞いたことはありますか?

言葉から、コンテンツ(情報の中身)に関連する用語であることや、
マーケティング(売れる仕組み)に関連する用語であることが想像できますが、
そもそもコンテンツマーケティングとは何なのかについて考えてみたいと思います。

コンテンツマーケティングの生みの親であるContent Marketing Instituteの定義によると、
“コンテンツマーケティングとは、適切で価値ある一貫したコンテンツを作り、
それを伝達することにフォーカスした、戦略的なマーケティングの考え方である。
見込客として明確に定義された読者を引き寄せ、関係性を維持し、
最終的には利益に結びつく行動を促すことを目的とする。”
ということだそうです。

分かりやすく表現すると、
“見込客に価値のあるコンテンツを提供し続けることで、見込客を顧客へと変えていく手法”のことです。

SNSとスマートフォンの普及によって、
私たちは以前と比較にならないほどの情報洪水の中で生活しています。

情報量が圧倒的に増えたので、
本当に欲しいと思っている情報は自ら探すか友人・知人に聞いて得ようとするため、
広告のように事業者が一方的に発信する情報は敬遠されるようになりました。

そんな時代の中で、自社について知ってもらいたい事業者と
必要な情報だけが欲しいユーザーの間を取り持つ役割を担うのがコンテンツマーケティングです。

自社でもコンテンツマーケティングを取り入れたい、そんなふうに思われたら
見込客が抱いている悩み事や関心事の解決を目的とする情報を提供してみてはいかがでしょうか。

見込客を引き寄せ、適切なサービスを選択する手助けを行うことで
段階的に関係性を深め、やがて購買へとつなげていくことができるのです。

コンテンツマーケティングの導入例としては、
ブログやニュースレター、ハウツー動画等が挙げられますが、
一番着手しやすいのはブログによる情報提供ではないでしょうか。

その際、外部ブログではなくサイト内ブログを活用すると
信頼性の向上とSEO対策の二つが同時に行えることになりますので、
まずはサイト内ブログにおいて見込客の抱える問題を解決するような記事を連続して投稿してみてください。

多少の時間はかかるかもしれませんが、
サイトへの訪問数やお問い合わせの増加等で効果を実感いただけるかと思います。